Top > 文化 > 英語について

英語について

 今や英語はアジア圏の国々でも普通に学校などで勉強していますよね。英語がペラペラなだけで今後のお子様達の進学や就職に役立つということで、各ご家庭のお子様に小さい頃から英会話を勉強させているのが現状です。でも、学校や塾で英語を勉強しても、実際に英会話が出来るかというと現在の教育内容ではかなり厳しいところがあります。その原因はいたって簡単です。英語が身近に存在しないからです。  ではどのようにすれば英語が身近に感じられるのでしょうか。最も効果的なのが英語圏の国で何ヶ月か過ごすというだけで、子供というのは簡単に英語を覚えてしまいます。でも自分の子供をわざわざ帰国子女にするのも何だか現実味が無いですよね。  だったら簡単です。家で英語を話せば良いのです。でも「親である私自身も英語を教えるほど上手くないしなぁ。」って思いますよね。そこで、親子一緒になって英語を学べばいいのです。これは英会話教室の勧誘ではありませんよ(笑)一切お金はかけずにです。どうすればいいのか、そこでブログを始めたりするのは如何でしょうか。  私はインターネット上でいろいろなブログを見るのが好きなのですが、やはりインターネットとなると、世界中の人が使っているため、日本人なんてのはほんの一握りに感じてしまうのです。そこで、今ほとんどの日本人ブロガーは世界中の人にも見て貰おうと、日本語でブログを書きながら一緒に英語訳もして書いているのです。私が見やすいと思ってお気に入りしているブログが、「陽気な幸運ぶたのつぶやき」という、親子3人で書いているブログなのですが、これだけの内容を毎日英語訳までしていれば、必然的に英語力は付きますし、親子で書けばそれだけで楽しいですよね。  ブログがうまくいけば英語圏の人ともインターネット上でやりとりが出来るし、それが出来ればもうお家で帰国子女したも同然ですよね。  お金をかけず、親子で楽しく、安全に英語を勉強しながらブログを書いていくのは現代らしい賢いお勉強ですよね。ぜひ、参考に家族愛を深めつつ、お子さんの教育に励んでください。 久里浜にも良い美容室があります。

文化

関連エントリー
英語についてNPO法人を設立したら・・・その後
カテゴリー
更新履歴
キャッシングの利用限度額は年収で決まってくる(2014年6月26日)
だんだんまた暑くなるけど...(2014年6月 6日)
彼のママに気に入られるテクニック(2014年5月 7日)
フラッシュモブでサプライズプロポーズ(2014年4月28日)
新創業融資制度について(2014年4月26日)